コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://katasuminikki.cocolog-nifty.com

自己紹介文

モラトリアム貧乏生活継続中。
いい年になるまで兼業学生してました。
フランス語の法定翻訳できます。
翻訳のことをいろいろ書いているけれど、もっと上手に翻訳できるようになりたいと思っている。まだまだ改善の余地はある。

基本的に小心者で出不精。
根は正直者だと思う。
というか、バカ正直すぎて、うまくやり過ごすことができない。
嬉しい時もそうでない時も、気分が顔に出ているらしい。
犬は尻尾の動きを意図的にコントロールできないそうだけど、私もそれにかなり近い。


Mixiもやってます。
※Mixiではles Fatals Picards、強直性脊椎炎(AS)に関するコミュニティを運営しています。興味のある方はMixiで検索するか、メールで直接問い合わせください。








このブログについて

このブログの記事は全編「ツッコミ待ち」モードで公開されています。通りすがりで読んだ方から「ここ間違ってまっせ」と指摘していただく、つまりブログ主の理解の間違っている部分を教えていただきたいという動機で公開されているわけです。

「ツッコミ待ち」モードであるとはいえ、公開している以上、ブログ主はもちろん、誤りをなるべく少なくする努力をしております。

しかし、とくに手続きや法律関連の事柄については、必ず当事者ご自身が専門家に相談することを前提として書いております。「専門家に相談」といっても何をどう相談すればいいのか分からない人にとっては、このブログの記事から何かヒントが得られるかもしれません。たとえるなら、最初の一段を上るために補助板が何枚か必要な場合、そのうちの最初の1枚くらいの役割は果たせるのではないかと思うわけです。

ブログ主がその「補助板」を設置する義務を負っているのかというと、もちろんそうではありませんが、フランスに来て、いくらか勉強をして、いくらか仕事をしている先輩から後輩にかける言葉のようなものだろうと、自分では思っています。


その程度のノリで書いているものなので、このブログの情報のみを頼りとして、ご自分にとって大切な決断を下すことだけは、絶対にしないでください。フランスのことを調べる時に日本語で検索したものだけを参考にするのは非常に危険です。フランス語が苦手な人は誰かに翻訳や通訳を頼んでください。調査やコンサルティングを業務として請け負っている人もいらっしゃいます。

こんなブログですが、問い合わせを下さる方々がいれば、ご自身の事情を詳細に明かして丁寧に問い合わせてくださる方にも、オレは検索エンジンじゃねーぞと言いたくなるようなメッセージをくださる方にも、できる限り、時間の許す限り、自分で責任を持てる範囲に限ってお答えしています(話を聞いちゃった上で放置するほど鬼ではありませんから)。ですが、ブログ主には「個別の事情」について何が最良の選択肢なのかをアドバイスする能力・資格・権限がないことをご理解ください。ただし、法定翻訳に関するお問い合わせの場合はその逆で、「個別の事情」をある程度明らかにしていただいたほうが答えやすいし、お互いの手間が省けると思います。